Word2010 wardで線路の書き方

8ポイントくらいの太さで黒の実線を描いて、複製して6ポイントくらいの白の破線にして重ねます。wardで線路の書き方

word使って線路( )の線書く方法
(黒白の交互の) 線路を描く方法。キーを押しながら本の直線を選択し。リボンの[描画ツール]~[書式]~
[配置]~[上下中央揃え]をクリックします。 2本を選択し[配置]~[上下
中央揃え]をクリック これで図形を使って線路を描くこと図形を使った簡単な線路路線図の作り方Word。の図形を使って。簡単に線路路線図を描こう。垂直水平。曲がっている
線路は曲線を使ってやり方を紹介。重なって選択できない図形は「オブジェクト
の選択と表示」を使って簡単にグループ化しよう。Word2010。-。 簡単!線路の作り方 でまっすぐな線路を作成する簡単な
方法をご紹介します。グループ化などの面倒な操作は一切不要です。 □ シンプル
な線路の作り方 「挿入」-「図形」から直線を引く※注。用紙いっぱいに

ワードでシンプルな地図を作る。の作図機能を使った地図を作成する第回です。今回は。白と黒の四角形で
線路を作成します。wardで線路の書き方の画像。Word裏ワザ:ワードで線路を描いてみよう。ワードにはいろんな機能があります。 招待状の下に添える地図。自分で作れると
いいですよね。 要領を知っていると簡単にできる線路の描き方をご紹介 1.まず
図形描画ツールバーが表示されているかを確認 2.ない場合は。標準ツールバーWordワード講座。ワードでオートシェイプを使った地図作の成方法を説明図形機能で簡単。案内状やチラシなどに地図があると。一段とわかりやすい文書になります。
の図形描画機能を使った地図作成に役立つコツをいくつかマスターしましょう。
単純な機能の組み合わせるだけで十分に見やすい地図が作成

8ポイントくらいの太さで黒の実線を描いて、複製して6ポイントくらいの白の破線にして重ねます。直線でよろしいですか?まず、挿入ー図形 直線を選択し、ドラッグで描画します。これを6pt?黒色にします。Shift+Ctrl+線分をドラッグすると、垂直or水平コピーができます。後から、複製してできたほうが、手前側の順序になります。それを太さを少し細くして白色にします。線の種類を破線に変更したものを、元の図形の上に重ね合わせます。