新型コロナ: 新型コロナウイルスの影響で中国まだ企業活動

中国在住です。新型コロナウイルスの影響で中国まだ企業活動停止 新型コロナウイルスの感染拡大。新型コロナウイルスの感染拡大。日系企業のサプライチェーンにも影響 中国
上海発 中国内の工場などの操業停止がサプライチェーンに
与える影響については。半数以上の企業が「既に及んでいる」と回答した表
参照。の可能性」については。移管を決定。または検討中の企業を合わせて
も割に満たないが。まだ分からないとする企業は半数近くあった表参照。新型コロナ:。中国の湖北省武漢市には主力の自動車産業に加え。小売り業でも市場が拡大して
おり多くの日本企業が進出しています。肺炎の影響が広がれば工場の稼働停止や
店舗休止などのリスクが深刻になる恐れがあります。□自動車

新型肺炎長引けば部品供給で中国外の生産に影響。新型コロナウイルスの感染が拡大している問題で。SUBARUスバルや
マツダの幹部は春節旧正月休暇以降も一部の地域で続いている企業活動の
全面停止が続けば。日本など中国以外の地域での自社の自動車生産への影響が
出るとの懸念を示した。ものの。中国で生産された部品が日本や米国の工場
でも使用されているとし。今後。中国の経済活動が止まったままだと自社の新型コロナウイルスは3月半ばに世界の製造業を直撃する。新型コロナウイルス感染症の世界的流行が企業活動に甚大な影響を与え始めて
おり。なかでも部品の供給を中国ただし。最悪の状況が訪れるのはまだ先で
あり。欧米企業が中国工場の停止による余波を受けるのは月半ばで

焦点:新型コロナで中国から輸入半減。新型コロナウイルスの影響で中国と日本をつなくサプライチェーンが大きく
損なわれている姿が2月貿易統計でも確認された。明らかとなった。2月中は
まだ在庫で凌ぐことができている企業もあったようだが「売り上げに影響が出
始めるのはIHSマークイットの主席エコノミスト。田口はるみ氏は「中国で
新規感染者数が抑えられていることから。中国での生産。消費活動は徐々新型肺炎で中国のアパレル工場。新型コロナウイルスの影響でストップしていた中国の企業活動が日に再開され
。アパレルの工場も一部で稼働しだした。ただ地域や企業でバラツキがあり。
東北部の大連市ではおおむね工場が再開したものの。アパレル製造の集積地で
ある沿岸部の江蘇省。浙江まだ予断を許さない状況が続く。ワールド。追加
で店を退店 ブランド廃止ブランド休止林 芳樹

中国在住です。武漢のある湖北省以外はほぼ再開してます。3月11日から武漢以外の湖北省で再開、武漢はまだ目処がつかない状況です。